永代経法要への御参拝、有り難うございました。

お知らせ

少し前の話になってしまいましたが、先日11日におつとめいたしました宝林寺永代経法要へお参り頂き、有り難うございました。お礼申し上げます。

今回は社会情勢を鑑み、YouTubeライブにて動画配信をさせて頂きました。

動画は期間限定にて上記URLよりご覧いただけます。

実際にお寺に来て頂くのではなく、動画を配信するということは初めての試みで、至らぬ点もあったかと思います。しかしながらご門徒の方より、ご自宅からお参り頂けたとの声を頂戴いたしました。また、WHOが発表した宗教者向けの指針によれば、オンラインでの宗教活動が推奨されています。この流れは、「ポストコロナ」の世界においてさらに加速していくことは間違いないでしょう。

ところで、お釈迦様の大事な教えの一つに「縁起」があります。「縁起」とは、すべてのものごとが、なにかしらの原因があって生じているのだという考え方です。私たち一人ひとりが、互いに関係しあって生きているのです。

外出自粛が求められる中、そのことを強く実感されたかたも多くいらっしゃるのではないでしょうか。このような時期だからこそ、お釈迦様が解かれた仏教、そしてそれを私たちにお示しくださった親鸞聖人のお言葉から学ばせて頂くことがたくさんあるはずです。

今後、インターネットの発展により仮想現実とよばれる、実際に人とつながりをもたずともコミュニケーションが可能になる世界が広まっていきそうです。しかしそのような時代においても、わたしたちが「縁起」の中に生きていることは変わりません。

時代は変われども、仏さまの御教えを広めていく場としてお寺があり続けていたいと念じております。

最後になりますが、皆さまから賜りましたお仏飯米を、「特定非営利活動法人おてらおやつクラブ」を通じて今回の新型コロナウイルスの影響で支援を必要としているご家庭へ進呈させていただきました。この場を借りてご報告させて頂きます。

タイトルとURLをコピーしました