宝林寺報恩講のお知らせ

お知らせ

こんにちは。来月10日に行われる「報恩講法要」のお知らせです。

親鸞聖人の御命日であるこの法要は、浄土真宗における最も重要な法要です。

報恩講を機縁として、お念仏の御教えに出遭わせていただいていることを喜ばせていただく1日を過ごしましょう。

今回の報恩講では、親鸞聖人の御生涯についてを、本願寺三代目の宗主の覚如聖人がまとめ、作成された絵画である『御絵伝』を本堂に掛け、その絵画の詳細を伝える文章である『御伝鈔』を拝読い致します。

また、本年は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、おとき(昼食)の御接待を中止いたします。法要当日に御参拝の方には、親鸞聖人がお好きであったと伝えられている食材を使用した気持ちばかりのお弁当をご用意しております。

法要に際し、宝林寺では可能な限りの感染拡大防止対策を講じております。どうぞ安心してお参りください。御参拝の際は、手指のアルコール消毒や、マスクの着用にご協力をお願い申し上げます。

法要の詳細なスケジュールは以下の通りです。

令和2年宝林寺報恩講法要
11月10日(火)
13時20分〜45分 『御伝鈔』 拝読
14時 報恩講法要(『正信偈』)

なお当日は、YouTubeライブの機能を使用しての法要のライブ配信を行います。御視聴方法など詳細は改てこのホームページにてお知らせいたします。

皆様のお参りをお待ちしております。

タイトルとURLをコピーしました