令和3年度宝林寺報恩講のお知らせ

こんにちは。宝林寺です。

先日送付いたしました寺報でもご案内申しあげた通り、11月7日(日)は宝林寺の報恩講をおつとめ致します。

報恩講は、私たちの宗旨である浄土真宗を開かれた親鸞聖人(1173年-1263年)の御命日をご縁として、私たちを救ってくださる仏さま(阿弥陀如来)、そして親鸞聖人をはじめ先だっていかれた方々のお導きによってこの私が念仏のみ教えに出遇い、生きる依りどころをいただいているご恩にお礼を申しあげる、浄土真宗のなかでもっとも大切にしているご法要です。

当日は13時より、親鸞聖人のご生涯を記した「御伝鈔」の拝読及び「ご絵伝」の解説を行い、14時より、報恩講法要をおつとめ致します。

お寺では感染症対策を可能な限り行っておりますので、安心してお参りいただければと思います。

今回のご法要につきましても、YouTubeライブでの配信を行います。

配信は、以下よりご視聴ください。

何かご不明点等ございましたら、お寺までお問い合わせください。

皆様のご参拝を心よりお待ちしております。

タイトルとURLをコピーしました